キャリブレーションボール

X線

X線撮影画像内の画像倍率を測定するために、撮影範囲内に置いて使用する金属製のボールです。画像診断における倍率の測定は特に重要な要素で、寸法の精密さが求められます。ご依頼通りの寸法で製作可能です。